蜂退治にとても効果的な代物【木酢液で蜂よけを敢行】

蜂の巣を放置することの危険性~業者に依頼して安全を取り戻す~

蜂が棲みつかないようにするには~木酢液の効果~

木酢液ってなに

木酢液は効果的って聞きましたが、それってなんですか?
木酢液とは、炭を焼いたときに出た煙を液体化したもののことです。なぜ木酢液が蜂除けに効果的なのかと言うと、蜂は煙の臭いを嫌うからです。炭から作られたもの以外にも、製材くずやおがくずなどを原料にしたものなどがありますが、蜂退治に使うのであれば炭を原料としたものが最適です。

安全性の高い種類

木酢液は天然成分で作られているので、安全性は極めて高いと言えます。ただ、一部の製品には発がん物質が含まれているものもあります。購入する際は原料や製造方法などをしっかり確認するようにしましょう。オススメは木酢液クリアという製品です。文字通り透明な木酢液であり、発がん物質は一切含まれていません。もちろん蜂除けにも十分な効果を示します。現在、蜂除けアイテムの定番として高い人気を誇る製品です。

蜂退治した後にも営巣される可能性がある

同じ場所に巣が作られることもある

蜂の巣を駆除した後、再度同じ場所に巣を作られてしまうことがあります。これは、女王蜂か女王蜂の候補となる蜂が生き残っていた場合によく見られる現象で、毎回そのようなことが起こるというわけではありません。働き蜂しか生き残っていなかった場合、このようなことが起こることはありません。

営巣されたときのためのアフターフォローサービス

蜂退治を業者に依頼する際は、その業者がアフターフォローをサービスの中に設けているかどうかを確認しておきましょう。なぜなら、蜂退治は「蜂の巣を駆除すれば完了」というわけではないからです。巣の駆除を行なった後、生き残った蜂によって巣を作られた場所やその周辺に新しく巣を作られることがあります。アフターフォローがしっかりしている業者であれば、そのようなことが起きないよう点検作業を定期的に行なってくれます。万が一巣を作られてしまっても、改めて駆除作業を行ない、同じようなことにならないよう徹底した対策をしてくれます。

TOPボタン